1,000円以下で飛び石は大体直せる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「1000円で飛び石傷は大体直る」

幹線道路を走っていたらバチッと音がしたと思えばフロントガラスに傷がついていました、

アマゾンで売ってるアレで直るのか、作業日記です。

「だいたいなおったぞ!」
そう、言葉の通り黒くなった深い傷までは治せませんでした。
表面の浅い傷なんかはすんなり直せるので、ガラス交換に踏み切る前に挑戦する価値大いにありです。

作業前の写真と作業後の写真です。

ほとんど目立たないところまで復旧することができました。

施工方法のうまい下手や傷の深さで仕上がりが変わると思いますが、700円でここまで直ります。

ガラスを交換しようかと思っている人にはダメもとでチャレンジする価値ありです。

DIY苦手の女性でもできそうな内容です。

不器用な私ができたので間違いありません。

  • 「How To Repair」

説明にもないけどこれってどうするんだろうという場面もあったので、写真多めでお送りします。

ガラスを洗浄します。

ワコーズのガラスクリーナーを使いましたが、なければ食器用洗剤なんかでよさそうです。



両面テープを貼り付けます。

ドーナッツの穴の中心が傷になるように貼り付けましょう。

両面テープを何度も触っていると、粘着力が落ちるので一発で貼りましょう。





プラスチック筒を取り付け

さっき貼った両面テープに付属の筒を取り付けます。

ポンプで真空にしたり、圧力をかけたりするので、ぎゅーっと指で押して剥がれないようにしましょう。




補修液を注入

筒の中に補修液を注入します。





注意!

蓋を開けたら先端は指で折らないと補修液が出ません。

ちなみに私は握りながら先端を折ったので補修液が飛び散りました(汗)

注意2!

補修液を補充するときは空気が噛んで補充液が足りないのに補充できた感があります。

車内からガラスをよく見て補充されているか確認します。

私はよくわからなかったので、車内から見てもらいながら補充液を充填しました






ポンプを引く

液を補充したら、付属のポンプを引いて20分放置

これは便利!

ポンプを引いたまんまキープできるように切り欠きが付いてます。





ポンプを押し込む

引いて20分経ったら、ポンプを押し込んで、さらに10分放置






カミソリで取り外す

立てすぎるとガラスに傷がつくので、寝かせて作業しましょう。

ほとんど綺麗になりましたが、最後の凹凸を取る仕上げです。





液を垂らしてフィルムを張る

補修液を垂らしてフィルムを張ります。

5分放置

カミソリで削る

カミソリで不要な部分を削ります。

硬化して膜のようなものが取れるはずです。

  • 「これにて完成」

かなり細かく過程を描いたので複雑そうに見えますが、単純明快。

私のような大雑把な不器用よりも、隣の奥さんのほうが器用にできそうです。

かかった費用

700円

作業時間

60分(放置時間含む)

作業難易度★☆☆☆☆

軽微な飛び石傷だとしても、放置していると傷が広がってヒビになってしまいます。

そうならないように、フロントガラスに傷がある人は予防という意味でもトライししてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

コメントを残す