【失敗しない】ツィーターを超簡単&きれいに埋め込むやりかた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 作業の手順を工具と一緒に紹介するよ
    1. 手順①ピラーを取り外す
    2. 手順②穴を空ける位置を考える
    3. 手順③ホールソーで穴を空けます。
    4. 手順④バリをとる
    5. 手順⑤ツィーターを固定する
    6. 手順⑥車両に取り付ける
  2. ②失敗しやすい工程は穴あけだけ
  3. ③向いあったツィーターの音はどんな感じ?実際に鳴らしてみた
  4. 使用工具

【失敗しない】ツィーターを超簡単&きれいに埋め込むやりかた

ツィーターの埋め込みって難しいイメージがありますよね。

パテや工具をそろえなきゃいけないし、器用さも必要そう。 これからDIYでやってみる人には私のような失敗をしてほしくないです。

やり方さえ間違わなければ、2,3の工具と30分程度で誰でもきれいにできちゃうんです。

乗り継いだ6台すべてのクルマに自分でツィーターを埋め込んだ当方が一番簡単でキレイな埋め込み方を解説していこうと思います。
手順と最後に貼り付けた、実際に鳴らしてみた動画も参考になるかもです。

作業の手順を工具と一緒に紹介するよ

手順①ピラーを取り外す

バコっと外してちゃいましょう。


画像はフィットの物ですが、大体のクルマはこんな感じでクリップで止まっていますので、引っ張ると取り外すことができます。

万が一クリップを壊しても100円程度で買えますので、力をいれていってみましょう。

手順②穴を空ける位置を考える

裏のクリップに当たらない所であれば大体取り付け可能です。

左右対称になるように、マーキングします。

並べて印をつけるとほとんどずれませんでした。

手順③ホールソーで穴を空けます。

結構ピラーカバーは軽く、ドリルの力に負けて動きます。

ピラーカバーが割れない程度に抑えて動かないように抑えます。
刃がずれて、余計なところに傷がつきます。

手順④バリをとる

円の形が変わらないようにバリを取ります。

ここは、やすりでもカッターでもいいです。
デザインナイフが握りやすく、削りすぎずにいいですネ。

手順⑤ツィーターを固定する

当てがって、グルーガンで固定します。
ツィーターにグルーガンが付くのが嫌な人はマスキングテープなどを貼り、ツィーターにボンドが直接付かないようにすると、きれいに取り外せます。


当方は、隙間スポンジテープを貼ります。
スポンジにグルーガンが染みて、結構強力に固定ができるので、おすすめです。

手順⑥車両に取り付ける

クルマの中からも、外から見ても違和感なく仕上がりました。


ダッシュボードにツィーターがあるのもいいですが、埋め込みもカッコいいですね。
ここまで作成するのに時間がかかりそうですが、取り外し~取り付けで大体30分でした。

パテを入れたりすると1日では終わりませんが、これならすぐできちゃいますね。

②失敗しやすい工程は穴あけだけ

こんな感じで傷がつきました・・・

使用工具は、電動ドリル・ホールソー・グルーガンの3点だけです。


この中でも、ツィーターの径にあったホールソーだけは準備したほうがいいです。

穴を空ける作業が完成度の9割を占めるからです。
せっかくツィーターが付いたのに、ガタガタな切削面ですと、ガッカリしますね。昔はケチってはんだごてとかで穴を空けてたのですが、時間はかかるし、仕上がりはガタガタ、はんだごてまでダメにする始末。

でも、ピラーに穴を空けるだけのホールソーをお金を出して買うのはもったいないですよね。

直径の小さいツィーターだったら、ステップドリルを買うのも手です。ドリル1本でいろんな径の穴を空けれるので、1本持っているだけで日曜大工や趣味に流用できちゃいます。

↑ステップドリル

運転中に嫌でも目に入るツィーターなだけに、仕上がりはきれいなほうがいいですよね。
ホールソーかステップドリルのどちらかは購入することをおススメします。

③向いあったツィーターの音はどんな感じ?実際に鳴らしてみた

ツィーターが耳の高さに近づいたからか、とても聞きやすいです(⌒∇⌒)

左右が対象の位置に取り付けられているので、どのポイントでも極端に音は変わらないので、助手席の人も、いい音が楽しめますね〇

過去に、左右で違う向きで付けましたが、タイムアライメントの調整が大変。 調整機構の少ないヘッドユニットを使っている人にはなおおススメです。

もっと、パテを盛って塗装をしてカッコよくつけたいと思うかもしれませんが、この方法で付けてから後でまた作ることも可能です。


過去に作成していましたので、参考までにどうぞ。

第8回 ピラーにツィータ取り付け
第8回 ピラーにツィータ取り付け

車両売却するときも、新品のピラーカバーを取り付けて売れば問題なしです。

片側1000円~とかでディーラーで買えちゃいます。
数年後に乗り換え予定の人も、これなら気兼ねなくピラーに穴を空けれちゃいます。

結構乗った人にカッコいいね!とかきれいについてるねって言われたり、付けたのを気が付かれない時が快感です。

使用工具

今回使用した工具類とスピーカーだけ参考までに載せておきます↓


ドリル&ドライバ
>>髙儀(Takagi) ドリル&ドライバー EARTH MAN AC100V DDR-120
使用頻度が少ない人は、コード式がおススメです。
充電式はいざというときに充電がゼロもよくあるので・・・

ホールソー
>>Utoolmart ボアビット 座ぐりドリル ホールソー フォスナービット木工用ドリル 木工座ぐり 木工用穴あけ ホールソーボアビット 木工用ドリルセット 掘削 穴あけ 止め穴 斜め穴 重ね穴 木工用ドリル グレー 55mm
ホールソーは、ツィーターの径にあったものを使用すると、綺麗にできます。
(TS-V172Aは外径が55mmでした)
間違って木工用買いましたが、問題ありませんでした。
他DIYで金属をよく相手にする人は、金属用がいいかもです。


ホールソーセット
>>【DIY雑誌ドゥーパ掲載モデル】 ホールソー ホールソー ドリル 工具 (6, 25 32 38 45 50 55mm)
これは安くてサイズ豊富なので、ほかのDIYにも流用できますね〇

グルーガン
>>Tilswall グルーガン 50W 高品質スティック60本付 28ヶ月品質保証
長年愛用していた100円ショップのグルーガンが壊れた。。
すぐ作業したかったので、平日のうちにこれを買っておきました。

スピーカー
>>カロッツェリア 17cmセパレートスピーカー TS-V173S
当方愛用の172Aの後継機種です。
ツィーターの音域が広く、安くて満足するいいスピーカーです。


ツィーター埋めたいけどめんどくさそうって人におススメな方法でした。

バンパーの取り付け箇所はボンドで直るの回
バンパーの取り付け箇所はボンドで直るの回
バンパー取り付け部はヨレる。 先日紹介しようとしたフロントガラスリペアキットですが、天候が悪かったり、当方の気分がいまいいちだったり、あれだったりで延期しており.....


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク