秋の夜、燻製機が欲しい

レビューしちゃうぞ!

せっかく夜が長いんだから・・・・

週末にたまーに楽しむ晩酌。

そろそろ柿の種(わさび味)に飽きた!!

ということで代わりになるおつまみを探す旅に出ました。

七輪じゃぁ片付けが大変そうだし、味の予想が付く・・・

天ぷらもいいがハネ放題の油に独身男性は対処できない。


そうだ、家庭用燻製機を買おう!!
昔、テレビで使い捨ての燻製キットもあるなんて言ってたし、高くないだろう。

と、いうことで今日はひたすら燻製機を探す旅です。
寝る前、一緒にウィンドーショッピングを楽しみましょう。

まずはやってみよう格安編

燻製機はピンキリで、まずはやってみて難しそうだったらやめてみよう。

そんな人向けなのが

ソト(SOTO)
燻家 スモークハウス ST-114
アマゾン参考価格:1,400円

↑画像クリックでリンクに飛びます

特徴はなんといっても

段ボール

段ボール製で失敗したり、燻製って案外めんどくせえ!ってなっても処分には困らないです◎(捨てる前提ではないです笑)
でも、燻製は燃やすわけではないので壊れるまで使えるそうです。

気になる臭いや煙の量は実際使ってみないとわからない。
どのくらい味がつくかわからない。
わからないからこそ、初めての実験はご家族でいかがでしょうか。
当方がお父さんならワクワクします笑

ここがいい
・お手軽価格
・背丈があるから食材を吊るせそう
・段ボール製だけど複数回使用可能

ここがイマイチ
・雨にはめっぽう弱い
・火を使うので段ボール製という不安
・愛着は湧かないフォルム

脇役的燻製機はこれが欲しい

キャンプに行って、バーベキューを楽しむ。
外で炭を使って調理する食材はいつもの5割増しでおいしいです。

あ、そういえば燻製もできるよ!
バイクツーリングなんかでもコンパクトで重宝しそう!
そんなサブ的燻製マシンは

キャメロンズ
ミニスモーカー 【日本正規品】
アマゾン参考価格:4,950円

↑画像クリックでリンクに飛びます

特徴は
収納時
縦17.5㎝×横30㎝×高さ7㎝でお弁当箱とどっこいなサイズはカブツーリングでも邪魔にならなそうなサイズ感。
ハヤブサやZX12Rからこんなのさらっと出てきたらカッコいいです笑
さらに材質もステンレスで耐候性も良さそう。
気が付いたらサビてて使えないよ!なんてこともなく、長くサブとして使える道具でしょう。
キャンプ道具を入れた衣装ケースの片隅に入れておきたい道具です。
ジムニーでのキャンプにも良さそうだなぁ(当方ジムニー持ってない)

ここがいい
・コンパクト
・ステンレス製
・蓋つきで清潔維持

ここがイマイチ
・小さい故、食材が限られる
・大人数には不向き
・凝ってきたときに欲しくなる温度計が付いてない

なんでもあり!1台2役燻製BBQ

これ1台でなんでもこなせる!そういう商品好きな人いるのではないでしょうか。
当方もその一人でボールペンの反対側にハンコがついたやつとかキーケースに免許証が入るとかそういう商品大好きです。

そんなひとつにたくさん仕事をさせたい人におススメ!
SUGGEST
燻製器 バーベキューコンロ 1台2役 温度計付き φ約40cm

アマゾン参考価格:4,680円

↑画像クリックでリンクに飛びます

文字通り、バーベキューグリルとしても使えて、燻製マシンとしても使える、今日は燻製してみようかなんて使い分けできる商品は使い勝手がよさそうです。
直径も40㎝とワイドなため、家族で使うにも十分なサイズ感です。
温度計と空気調整機能付きなので、凝り始めても十分に対応できそう。
食材を入れる小窓付き!もう全部付きのフルオプション!

ここがいい
・1台2役の便利道具
・温度計&空気調整可能フタ付き
・大きいサイズで複数人使用○

ここがイマイチ
・重い(重量6Kg)
・鉄製(錆そう)
・蓋の角が鋭そう

かわいい見た目とブランド力

燻製を長く楽しみたいし、道具としても気に入りたい!
エスティマ(昔の家車でした)の荷室にテントとタープ、椅子と遊び道具!あとはこの燻製マシンも積んで遊びに行きたい!
そんな想像をしてしまうくらいワクワクする見た目の燻製機はこちら


コールマン(Coleman)
スモーカー コンパクトスモーカー

アマゾン参考価格:10,480円

↑画像クリックでリンクに飛びます。

なんといっても、フォルムがかわいいです。
深さもあるので2段にして、多くの食材を燻すことができます。
この燻製機の特徴は、フォルムの優秀さではありません。
蓋の周りの溝に水を流すことによって煙が漏れる量を最小限にできるのです(凄)
週末に家の庭でやるにも、もしかしたら集合住宅のど真ん中で燻製も夢じゃない!?
どのくらい煙と臭いが抑制されるのか試したくなりました(笑)

ここがいい
・煙を抑制できる
・見た目がかわいい
・大きさのわりに食材が入る(2段)

ここがイマイチ
・高い(1万円超え)
・温度計が付いていない
・網が専用品っぽい

燻製機は選び放題!

アウトドアでの燻製は今やレギュラー化して、商品も選び放題。
それ故にどれを買えばいいかわからない現象になりました(笑)
アマゾンでウィンドーショッピングをしていましたが危うく遭難しそうな品揃えです。
夏もいいですが、秋の長い夜に燻製機を使っておつまみ作り、料理はできないけど好奇心旺盛のおじさんたち、たまには家族と実験がてら燻製を作ってみてはいかがでしょうか。
当方もそのうちチャレンジしたいと思います。

ちなみに焚火台にもBBQもできるこんなのもありました↓



※燻製チップはライターで火が付きにくいそうです。


正しく着火するには、トーチがいいそうで。
カセットコンロのガスで使えるトーチをおススメします
(専用ガス不要)

コメント

タイトルとURLをコピーしました